こどもを育てる環境はどうですか?

可児市では、子育てはお母さんのお腹の中に命が宿った時から始まると考えています。妊娠中(マイナス10ヵ月)から子どもと子育て家庭が地域・社会とつながり、子どもの成長に合わせた切れ目なくサポートできる充実した体制を整えています。また、こどものいじめに関する相談や地域と協力したサポート体制などこどものいじめ防止にも力をいれています。

その他にも 「学童保育」「放課後児童クラブ」とも呼ばれている働く親への支援を目的とした、放課後の生活と遊びの場として「キッズクラブ」があります。 市内公立小学校の1年生から6年生 が対象で夏休みや冬休みなどの長期休暇のみの利用もできます。学校の授業終了後、児童を学校の空き教室や学校内の専用施設で保育します。

子育て・教育

このページの
先頭へ